参加者募集

9/1発行の北本広報誌に掲載されました。(鴻巣広報誌は毎月15日発行8月は10日発行)

各学校へ役員が分担して鴻巣市北本市の全小学校にチラシの配布も終了し、いよいよ来週から参加者募集が開始します。

感動と達成感が待っているこの冒険にチャレンジしてくれる小学生と会えること楽しみにしています。

彩の国きずなウォーク2023』への参加希望者(小学4年生~6年生)の受付期間は

9月4日(月)18時から9月29日(金)18時までです。

下記URLから申込をおこなって下さい。

彩の国きずなウォーク2023 チャレンジ50Km 参加者募集! (google.com)

学生募集ミーティング②

来週9/3(日)の新規学生スタッフ説明会に向けての説明会準備ミーティング②を8/27に行いました。

まずは恒例のアイスブレークを行いました。今日は(あたまおしりゲーム)です。社会人も交じって行いましたが、答えられない人もいるくらいなかなか回答が出てきません。

最終的にあたまが『あ』でおしりが『ん』で間の文字が4文字の『あんぱんまん』が4点で優勝となりました。

とても頭を使うので皆さんもやってみてください。

自分たちのアイスブレークが終わったら、来週9/3の説明会で行うアイスブレークの発表です。ここで学生にアイスブレークの宿題を出していたのですが、みんなが宿題を考えてきてくれたのでスムーズに進めることができました。その場で考え始めると10分15分はは違ってしまいます。学生スタッフの心得にあるように時間管理ができていたようです。頼もしい経験者の学生たちです。

また、欠席した学生も事前に欠席連絡をもらっており、連絡方法の違いにより、多少開始時間が遅れましたが、こちらでもスムーズに開始することができました。

この時間管理や、報告、連絡、相談することは社会にでてもとても重要です。このの事業は地域の若きリーダーの育成も事業主旨としていますので様々な研修をを通して学生は学んでもらえればと思っています。

学生ミーティングの詳細は学生が今後ブログUPしてくれると思いますのでそちらを確認頂ければと思います。

来週の説明会に昨年の学生が経験談などを熱く語ってくれて、熱い語りを聞いてくれた新規の学生が、一人でも多く新規学生スタッフになって頂けることを願っています。

学生募集ミーティング①の回答

8/27に新規学生スタッフの説明会明会準備ミーティングをしました。

そこでまずは学生募集ミーティングで行った時のアイスブレークの回答を発表します。アイスブレークは「画像謎解き」2問を出題しました。

1問目は

2問目は

ヒント 動物を干支の読み方で読む

    カタカナを挿入

こんな感じで座学研修の前にはアイスブレークを行い、コミュニケーションのとりやすい雰囲気で研修を行っています。

学生だけが参加するのではなく社会人も交じって行います。

さて、学生募集ミーティング②ではどんなアイスブレークが・・・

鴻巣・北本校長会

9/4から参加者募集がスタートするにあたり、8/18(金)に鴻巣校長会8/23(水)に北本校長会の会議前に彩の国きずなウォークチャレンジ50kmをPRさせていただきました。

コロナウイルス発症前の2019年までは4泊5日で100kmを行っていた事業もコロナウイルスが発症してからは事業を縮小しながら事業を継続してきました。

一昨年は2019年に参加した4年生対象にフォトテーリング、昨年は1日で30km、今年は1泊2日で50kmと少しずつではありますが本来の状態に戻りつつあります。

学生スタッフの人数の関係上、以前のように60人募集する事はできませんが、募集人数の20名に参加者が達成するように学校にはポスターの掲示と募集チラシを置いて頂きたいと思います。また可能であれば担任の先生や児童に声かけをお願いいただければ幸いです。

8/28~9/1の間に当実行委員会役員が各学校に訪問させていただきますので、参加した子どもたちがやればできるという自信、達成感、様々な経験のためにご協力よろしくお願い申し上げます。

学生スタッフ募集

彩の国きずなウォーク2023チャレンジ50kmは11/18~11/19の1泊2日で小学4年~6年生の参加者が50kmを歩きます。子どもたちを支えて一緒に歩く学生ボランティアを募集しています。仲間と共に歩きぬく、ゴール時の達成感と感動は一生の宝物になるはずです。

9/3の10:00~12:00にZoomでの説明会を行います。

事業前には研修や試歩や参加者との交流を兼ねた説明会を行います。

学生の皆さんの力を貸してください。学生の皆さんの力で子どもたちを50㎞歩かせてください。

下記URLやQRコードからも学生スタッフ募集フォームに行きます。https://docs.google.com/forms/u/1/d/e/1FAIpQLSe-OYSpHQGaGYtKg40cM91HCm9e3cRgq4-9brFRJW1dTIGBaw/viewform

第6回役員会議

会議終了後チラシを各学校に配布するための仕分け作業を執行部で行うため、執行部だけ事務局に集まり前回同様にハイブリッドで役員会議を8月9日に行いました。

総務部からは参加決定者にお渡しする健康状態確認表や保護者参加者説明会の案内文などの提出してもらい、確認作業を行いました。

募集部からは学生スタッフの集まり状況や毎月15日発行予定(今月は10日)の鴻巣広報誌に掲載予定の発表とチラシを配布する小学校の担当決めをしました。

企画部からは説明会会場の本申請が終了したことの報告がありました。

各部共に順調に作業が進んでいますが学生スタッフが不足しています。役員の甥っ子姪っ子にも声をかけて学生スタッフ拡大も頑張りたいと思います

下記URLからも学生スタッフ募集フォームに行きます。https://docs.google.com/forms/u/1/d/e/1FAIpQLSe-OYSpHQGaGYtKg40cM91HCm9e3cRgq4-9brFRJW1dTIGBaw/viewform

ボランティアサイトに掲載

ボランティアサイトのactivoに掲載しました。

学生の皆さんには小学生4年生から6年生までの子どもたちを歩いている時から食事など生活している時も子どもたちの面倒を見てもらいます。

子どもたちと直接かかわるのは学生スタッフの皆さんです。この事業は学生スタッフが主体的に活動する青少年育成事業です。社会人スタッフは裏方に回ります。

・子どもたちに何を学んでもらいたいか。

・どうすればあの子どもたちと仲良くできるだろうか。

・足を痛がっている子どもたちをどのように励ませばよいのか。等

学生のみなさんは様々な壁にぶつかり、向上心を持ち続けながら子どもたちを叱咤激励してゴールを目指してもらいます。

ゴール後は子どもたちの成長を見守ることができますが、学生の皆さんも様々な気づきを得て、自己成長につながると思います。

50km歩くのではなく、50km歩かせるそんな学生スタッフを募集しています。

過去の参加者へ投函

8月から新規学生スタッフを募集するに伴い、過去、彩の国きずなウォークに参加してくれた参加者へ学生スタッフ募集の葉書を先日投函いたしました。

過去に100km歩けたのは自分の力だけでなく、学生スタッフの励ましがあったからこそ100km完歩できたのだと思います。

今度は皆さんが参加者を支える番です。ぜひ皆さんの力を貸してください。また、一緒に感動を味わってみませんか

9月3日にオンラインでの説明会で説明いたします。たくさんの皆さんの参加をお待ちしております。

中学生スタッフも同時に募集しています。

加須市長表敬訪問

7月27日加須市役所に加須市角田市長、萩原副市長と表敬訪問でお伺いさせていただきました。

彩の国きずなウォークの趣旨説明と先月に小野田教育長にご尽力いただいたお礼をさせていただきました。また、当日ご都合が合えば子どもたちに応援メッセージをいただければ、とお願いさせていただきました。

本日でコース上に休憩やポイントがある各市長、教育長との表敬訪問が終わりました。彩の国きずなウォークに対しまして深いご理解とご支援ご協力を賜りまして誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

これからさらに詳細を詰めて説明会場や休憩の学校等に、何回かお伺いさせていただくことになると思いますが、ご協力賜りますようお願い申し上げます

学生募集ミーティング①

8月から新規学生スタッフを募集するに伴い、7/24にオンラインにてミーティングをしました。

昨年参加してくれた学生と半年以来の再開です。少人数ではありましたが2023の学生スタッフに残ってくれました。ありがたい限りです。

最初にアイスブレーク(氷を解かすことの意味)を行いました。アイスブレークとは集まった人を和ませ、コミュニケーションをとりやすい雰囲気を作るための手法です。学生座学研修でもアイスブレークを行いますので積極的に関わってもらえればと思います。

今回は2問「画像謎解き」を出題しました。画像の中にある問題を考え、わかった人は挙手をして、学生が残り1人になるまで回答を発表しない。という形式を取りましたが難しかったようで、2問とも学生1人しか挙手できないというまさかの展開になってしました。(涙)

今回の2問はこんな謎解きでした。

謎解きをしたことにより、頭を固めてしまったかもしれません。もっと盛り上がるアイスブレークを考えるべきでした。(反省)

上記2問の回答は後日掲載したいと思います。HP閲覧してくれた方は暇つぶしとしてチャレンジしてみてください。

アイスブレークの後は2023の事業概要、学生研修スケジュールを説明し、募集活動について話し合ってもらいました。

話し合いの中で、現在の学生スタッフの数は少なく、多くの新規学生スタッフを募集しなければならないことに気付いてくれて、学生が掲げた目標に達成するように、一人一人が積極的に募集活動に参加していく必要があると感じてくれればと思います。

社会人スタッフも過去の参加者への葉書やボランティアサイトに掲載をし、参加した子どもたちが安全にゴールするための体制づくりを進めていきたいと思います。

新規学生スタッフの募集は8/1~8/31です。たくさんの学生スタッフをお待ちしております。